【6】2009年秋~2010年春 各種メディアに登場

2009年土師祭

★2009年10月28日
フジテレビ「NONFIX・オタクと街が萌えた夏」

夏から和田ディレクターによって行われていた取材が、ドキュメンタリー番組として結実し、フジテレビ深夜のドキュメント枠「NONFIX」にてオンエアされ、各方面で注目となりました。反響が大きかったことから、翌年の1月20日に再放送が行われるなど、2010年3月に合併を控えた鷲宮町の姿が広く知れ渡ることとなりました。

★2010年3月22日
映画「鷲宮物語~商工会の挑戦~」

同じく夏から町内にて撮影されていた、「アニメの街・鷲宮」を舞台にした青春活劇映画において、物語の重要アイテムとしてらき☆すた神輿が登場しました。神輿に秘められたまさかの秘密(?)に、観客は度肝を抜かれました。

一方神輿自体は、改造によって大型化し、気軽な移動がしにくくなったこともあってか、昨年のように各地への貸出が行われることはなくなり、正月三が日に昨年と同様、スズエーフォートスタジオ前での展示に駆り出された以外は、ずっと鷲宮駅構内に据え置かれたままの日々が続きました。